top of page
検索
  • 執筆者の写真Sunao Maeda

事業復活支援金 受付開始

更新日:2022年1月27日

事業復活支援金とは法人は上限最大250万円を給付、 個人事業主は上限最大50万円を給付する支援金です。

対 象 者 : 新型コロナの影響で、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上または30%~50%減少した事業者

1月31日から事業復活支援金の受付が開始されます。

申請前に登録確認機関の事前確認が必要です。当方もこれまでの月次支援金同様登録確認機関になりました。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ものづくり補助金 採択されました

第16次ものづくり補助金(デジタル特別枠。補助率2/3)で福岡市の物流業者のシステム導入支援申請し、1月19日採択結果の発表があり、無事採択されました。 今後は交付申請、導入後の補助事業報告まで支援する予定です。 これでものづくり補助金 累計採択数は7件になりました。

ITコーディネータについて

9月にITコーディネータの試験を受け1回で合格して10月にはITコーディネータになりました。難易度はそれほど高くはないと言われています。 ITコーディネータは、経済産業省推進資格ですが、ITと企業経営両方の知識を持ち、経営者の思い描くビジョンを実現する経営戦略策定支援やIT化支援サービスを行う専門家です。 これからも中小企業診断士の資格と合わせて経営支援に活かしていきたいと思います。

ものづくり補助金(デジタル枠)について

最近デジタル枠について申請支援致しました。 デジタル枠は加点項目が多いですが、比較的簡単な加点項目も結構あります。 パッケージソフト購入時にはIT導入補助金が使えそうですが、新規に開発したシステム導入にはものづくり補助金(デジタル枠)が使えそうです

Comments


bottom of page